結婚式の服装の意味

悩んでしまう結婚式の服装

結婚式の服装の情報

結婚式に着ていく服装のマナー

結婚式の招待状が届いてから、着ていく服装に悩んだ経験はありませんか?男性ならスーツで問題はありませんが、女性のフォーマル衣装は様々です。私も着ていく服装に悩みつつ、お店に駆け込んだ経験があります。店員の方に結婚式用と伝えてお勧めの物を見せてもらっていたら、花嫁カラーの白いドレスや、殺生を連想させるファーのボレロをお勧めされました。店員の方でもマナーを理解していない人が居ると言うのを踏まえた上で、選んだ方がいいのかもしれません。マナー違反で恥をかかない為にも、店員任せではなく、しっかり調べてから衣装選びをしましょう。

お呼ばれの服装のマナー

結婚式や披露宴パーティに招待された時に、着ていく服装に迷う方は決して少なくはありません。社会人としてマナーに沿った服装にすることは当然の事ですが、女性は特におしゃれにも気を遣う為、難しいところもあります。結婚式では新婦が白いウエディングドレスを着るので、白っぽいドレスを着ていくことは避けたほうがいい事はよく聞くマナーです。最近は季節によっては、オープントゥパンプスで、参列する方も多くなってきました。しかし、つま先が出ている事から妻が先に出るという言葉が連想されるため、年配の方には懸念される事もあります。時代の流れにより、変わっていくマナーもあるのでお祝いの席で不快な印象を与えないようにきちんと調べておく事が大切です。